上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/19迄の資産・・・

生活費 471円

株式資本 0円

借金 4,440,539円

資産 -4,440,068円

ファンダメンタル分析について。
株式価値を分析する手法に挙げられるもの。
それにはPER、PBR、ROE、ROA、EPSがある。 各用語の説明は検索すれば容易に分かるので省略する・・・
かのWB氏は銘柄選択術によれば、ROEとEPSが安定成長しているか?
それ以外は消費者独占力を持っているか?
インフレの影響を製品・サービス価格に転嫁できるか?
自社株買戻しに積極的か?
といったことを重視するらしい。
マネー誌などではPERを重視されがちだが、参考程度に考えたほうが無難だ・・・
ROE、EPSだけを重視すれば、株主持分比率によって不鮮明になる。
負債を考えた上でのROAも注意しておく必要がある。
実際には簿記(会計)の知識を使っての決算短信の分析であるわけです。
ただこれだけではよく分からないので他と比べる必要がある・・・
日本の企業経営者は米国ほど株主のことを考えた会社運営をすることはない。
PL氏の銘柄選択法に倣っている。
その上で、WB氏の手法で決定をする。
更に言えば、資金が乏しいため決定してもバーゲンセールを待つ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最新記事
広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。